2017年12月1日金曜日

那覇看護前期試験結果

こんにちは。
本日は、ひががブログを更新します。

今日は、那覇看護の前期試験の合格発表でした。
リベラルアーツにも、(もちろん)1次通過した方々がいて、ドキドキしながら発表を見ました。
…結果は、1次通過者、全滅でした。
現役生(高3生)含め、那覇看護に前期試験で最終合格した受講生は0名。
こんなこと、あるんだなあと、ほんとにショックでした。

12月の月謝をすでにお支払い頂いている方がいて、「○○さんには、全額返金できるかな♪」とか、「今日は、○○さんの笑顔が見れるかな」とか、考えていたのですが、無理でした。

リベラルアーツでの那覇看護の1次通過者全員が、200点台での通過でした。200点台後半の方はいましたが、210点台がいませんでした。
那覇看護の合格ボーダーは毎年変わります。過去には、180点で合格した社会人の方もいましたし、230点で不合格になった方もいました。

今年は、昨年に比べ受験者数が増えたこともあり、優秀な受験生がたくさんいたようですね。かなりの高得点で1次通過しない限り、合格は難しかったのでしょう。

さわだ先生が日々口すっぱく言っているように、「ぶっちぎりで1次通過しない限り、合格はない」のですね。

明日は、沖縄看護の前期入試です。
何が何でも1次通過しなくちゃいけません。
さらには、他の受験生よりも1問でも多く正解し、1点でも多く得点しなくてはいけません。

リベラルで那覇看護に合格できなかったみなさん。
十分努力してきました。ただし、ぶっちぎらないと合格はありません。
ライバルよりも、2点でも、1点でも多く得点するために、最後の最後まであきらめずに考え抜いて下さい。

明日、受験会場で、1つでも多くの笑顔が見れるのを、楽しみにしています。

それでは。