2017年5月30日火曜日

教員英語コースのお知らせ

こんにちは。
本日は、教員コースのお知らせで、ひがが投稿いたします。

リベラルアーツの教員専門英語コースでは、これまで2回模擬試験(専門英語)を実施してきました。
そして、今年度最後の模擬試験を、6/24(土)に実施します。
これまではリベラルアーツの受講生対象の試験でしたが、6/24の模試はリベラルアーツで授業を受講していない方の受験も可能とします。
本試験まで、1か月半です。本試同様、リスニング試験+学習指導要領を含む120分間&180点満点の試験です。

受験日時、受験料等につきましては、以下の通りとなっています。
受験ご希望の方は、リベラルアーツまでお電話ください。

試験実施日:2017年6月24日(土曜日)
試験時間:10:30am~12:20pm(110分間)
対象者:今年度の沖縄県教員候補者選考試験専門英語を受験予定の方
受験料:¥7,000(すでにリベラルアーツで専門英語の授業を受講している方は、無料です)
申し込み締め切り:2017年6月22日(木曜日)の21:00までの受付となります。
その他:中学英語で受験の方は110点、高校英語で受験の方は140点が1次通過最低ラインの試験となります。解答・解説は、試験終了後お渡しします。受験者には、個票を配布いたします。


現在のご自分の実力を確認したい方は、お電話でお申し込みください。

2017年5月26日金曜日

那覇看護の入試日程が公表されました。

推薦入試 10月7日(土) 合格発表10月20日(金)
前期入試 11月25日(土)合格発表12月1日(金)
後期入試 2月3日(土)  合格発表2月9日(金)

残るは浦添看護ですが、例年通りならば12月10日(日)と思われます。
その場合、2017年前期入試は5校受験可能となります。

2017年5月22日月曜日

ぐしかわ看護、数学Aの出題はなし!

30年度ぐしかわ看護専門学校の募集要項が発表されました。
前期試験 11月18日(土)
試験科目 国語総合(古文・漢文除く)、コミュニケーション英語Ⅰ、数学Ⅰ

数学Aの出題はありません!

2017年5月17日水曜日

ぐしかわ看護29年度前期【数学】問題講評

〔総評〕
問題数26問→前年度と変わらず。
難易度→新傾向の問題が数問、計算力を要する問題が数問あり、やや難化。
なお、問21の正解、公表されているものは④ですが、誤植。③が正解ですね。
数学Ⅰ・数学Aの分野からまんべんなく出題され、例年の傾向とは若干異なるものが出ているため、70%取れればまずまず、といえるでしょう。

〔細評〕
分母の有理化、因数分解、連立不等式→易しい
集合、論理→標準
2次関数(平方完成、最大値、判別式、連立不等式)→標準
三角比(式の値、三角形の形状決定、円に内接する四角形)→やや計算力を要する
データの分析(仮平均、箱ひげ図)→新傾向
食塩水→一問は不等式、新傾向
集合の要素の個数→標準
場合の数(積の法則、整数、組み合わせ)→標準
確率→標準
最大公約数→新傾向
図形(円周角、相似)→問26はメネラウスの定理でなはく相似に気づくかがポイント。




2017年5月15日月曜日

北部看護・2018年度入試日程が公表されました。

推薦 10月7日(土)   合格発表10月20日(金)
前期 11月11日(土) 合格発表11月22日(水)、手続締切12月8日(金)
後期 1月20日(土)  合格発表1月30日(火)

全日程、非喫煙者であることが受験資格になっています。
推薦入試の出願条件は、高校3年生の場合、平均評定4.0以上です。
社会人の場合、医療・福祉施設からの推薦が受けられることが条件です。

大きな変化は、前期試験が11月11日になっていることでしょう。
ぐしかわ前期入試が例年11月18日ごろであることを考えると、今年は北部看護から一般入試がスタートすることになりそうです。

2017年5月12日金曜日

沖縄看護専門学校・学校説明会2017

沖縄看護専門学校にて、学校説明会がありました。
定員80名・試験科目は英国生物基礎と、大きな変更はないです。
推薦入試 2017年10月14日(土)
前期入試 2017年12月2日(土)
後期入試 2018年1月27日(土)

6F美術ホール
















6Fからの絶景